PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

18年彼氏がいない女の話 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 18年彼氏がいない女の話


18年彼氏がいない女の話

1 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:37:30.85 ID:tx8aDZVB0
ちょっと整理したいから勝手に書かせてくれ。

告白してフラれた経験1回
告白されてお断りした経験2回
勝手に好きになって勝手に諦めた回数数知れず

そんな女の話。




「彼氏いない歴」が言えない貴女へ「彼氏いない歴」が言えない貴女へ
(2009/11/17)
織田 隼人

商品詳細を見る

18年彼氏がいない女の話

1 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:37:30.85 ID:tx8aDZVB0
ちょっと整理したいから勝手に書かせてくれ。

告白してフラれた経験1回
告白されてお断りした経験2回
勝手に好きになって勝手に諦めた回数数知れず

そんな女の話。



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:38:16.84 ID:VQX0SHWJP
このスレの流れ完全ガイド

スレ序盤
「構ってちゃん死ねよ」「なんでVIPに立てるの?」「興味ないです」「日記にでも書いてろカス」「リア充死ね」「塩こそ至高」 ←いまここ
しばらく叩きが続いた後
「俺は聞くぜ」「聞いてやるから早く話せ」「書き溜めてこいよ」←こいつらがID真っ赤にしてスレに居座る

スレ中盤
「ちょwワロタw」「テラ武勇伝w」「日付変わるから酉頼む」
「俺も似た経験有るわ・・・or俺の場合は・・・(以下こいつも自分語り)」×複数

電話「今北産業」 →>>1の話が終わる→「乙!これからも頑張れよw」「乙」「またスレ立てて近況報告してくれよw」

↓ここで分岐
>>1「残ってたら結果報告するわ」
保守の嵐
「おいまだ来てねえのかよ」
「保守」「ほ」×多数

>>1戻る
>>1「ただいま 保守サンクスw」
「お帰り」「戻ってきてたw」

しょうもない話を少々誇張して>>1が語って 終 わ り
運が悪いスレの場合パー速にスレが立つ



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:57:37.15 ID:m7nu9Bo70
>>2しかしはえぇなwww


3 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:38:18.80 ID:tx8aDZVB0
喪女が大学生になりようやく1ヶ月たとうとした。

そこそこに友達もでき、高校時代は片手で数えるほどしかいなかった男友達もずいぶんできた。
しかし肝心の好きな人ができないでいた。
ちなみに以前片思いしていたのは16歳のときだったので随分胸きゅん(笑)もご無沙汰だ。

そんなとき草野球チームのマネージャーをしている腐れ縁のメガネチビ♀から電話

メガネ「来週試合あんだけど応援こない?」
喪女「よしかっこいい人いたら紹介してww」
メガネ「おk把握ww」

正直期待はしてなかった。
紹介つってもメガネはマネになりたてだし部外者の私に紹介するなんてぜってー無理だろww
それにそんな簡単に恋に落ちてたまるかwwとも思っていた。

甘かった。




11 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:40:18.24 ID:tx8aDZVB0
>>6
オナニースレなので俺得。


試合当日

喪女「あれがメガネが入って早々に口説いてきたクソ監督かw」
メガネ「あんな顔してるのにソープ嬢と付き合ってるよwATM乙ww」

じゃがいもみたいな顔をした監督から言い寄られてる助けて!
と以前メガネから聞いていたのでこの日は球団の内部事情を把握しながらのんびり野球観戦をしようと思っていた。

グラウンドを見ながら「あー、まだ今週のダイヤのA読んでないなー」とか思ってたら
「お疲れ様でーす!」と思っていたらなんか小さい人が挨拶してきた。160cmの喪女より数cm変わらないぐらい。
「どうもー」と適当に返事をして
「あー純さんたち甲子園いけるかなー」と今後のダイヤのAの展開を妄想していた。
結局甲子園いけなかったけど。マガジン怖くて読めない。ほんとありえない。甲子園いきたかった・・・。




14 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:41:09.52 ID:tx8aDZVB0
試合開始して間もなく

「ナイバッチー!」
「○○さんサイコー!エロいっすー!」
「エロエロっす!この調子でー!」

Lv1やたら明るく声をだすさっきの小さい人に注目し始める
Lv2俺の嫁伊佐敷純と同じポジションか・・・

まで好感度が上がっていた矢先、小さい人が盗塁をした。濡れた。




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:41:57.62 ID:WUVcrj3XP
しかたないから俺が姉のオナニー見た時の話でもするか   

家に誰もいない(と思われるとき)時は、進入の際音を極力音立てないようにする癖があるんだけど   
その日もしずかに家に入ってリビングに向かったら、姉がAV見ながらごつごつしたバイブを秘部に出し入れしてた   

「こういうときどうすりゃいいんだろう、あ、もう一度家に入りなおせばいいんだ」なんて考えながら、玄関に引き返そうとした矢先に姉と目が会った   
何を思ったか俺は「続けて」姉「ちょっとあんt:」俺「見なかったことにしてあげるからどうぞつづけて」   

「俺はなんも見てないから、どうぞお好きにしてくださいー」的なニュアンスのつもりだったんだけど、   
言ったことをもう一度思い出してみたら「誰にもいわないから俺の前でオナニーしろよ、って意味にも取れるんじゃね?」なんて考えてしまってフリーズ   

すると姉は俺の方を見ながら黙ってバイブを秘部に出し入れし始めた   
思ったとおり姉は誤解していた  



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:42:44.67 ID:qiV5HIfk0
>>18
感動した


20 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:41:59.29 ID:tx8aDZVB0
喪女「メガネ、濡れ、いや惚れました。あの背番号の人の名前教えてくださいお願いしますメガネ様」
メガネ「まじで。」

とりあえず名前と年齢教えてもらった。7歳年上だった。
とりあえず寒かったのでマネージャーの特権をフル活用してもらって小さい人の上着をGETできた。とりあえず匂いを嗅いでおいた。


試合終わったあと、もうこれ以上ないってくらい勇気を出し恥を忍んで「アドレス教えてください」といってアドレスGET
メガネじゃないマネージャーさん曰く「あんな照れたアイツをみたのは初めてだ」だそうだった。濡れた。

その後メールしたりなんだりしていたら小さい人改め細目からメールが
「球団のメンツで飲み会しようか考えてるんだけどメガネとくる??」(ほぼ原文)
もちろん行った。これが間違いだった。




25 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:42:47.20 ID:tx8aDZVB0
もうここからは今思い出しても泣きたくなる出来事なんで箇条書き。

・飲みの席で真正面が細目
・テンパりすぎて酒ガバ飲み
・当然酔う
・カラオケにいく
・他の球団メンバーに暴言(これが一番思い出して死にたくなる思い出)
・細目とイチャつく

しにたい。

カラオケで細目に「だいぶ喪女のこと気になってるから、付き合えるかどうかは喪女しだいだよ」
ととても上から目線のお言葉をいただきました。信じなければよかった。




27 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:43:29.38 ID:tx8aDZVB0
その後、ご飯いこうと約束していたらしく、後日「2人でご飯食べよう!」とお誘いがかかった。
いつもより早起きして入念に化粧をして気合を入れて髪を巻いた。
服も前日に何回も何回も悩んだ。
初めて2人で会うから全てに全力投球した。
あと先日の飲み会事件で軽く見られたと思うので名誉挽回しようと思っていた。実際処女だし。

うきうきしながら大学の講義を受け、待ち合わせの時間までマックで時間を潰してた。
細目から電話。
「事件が起きたから今日はいけない!ごめんね!」

ガチ泣きした。





29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:43:46.71 ID:WUVcrj3XP
誤解されちまった。言っちまった手前引けない。どうしよう   
結局俺はどうすればいいかわからずそこに呆然と立ち尽くしていた。   
チンコは勃起していた   

しばらくして姉が「んッ」って言いながら体を大きく仰け反らせて果てた   
そんでハァハァ息吐きながら「・・・変態」なんて言われた。   
変態はお前だろ、と思ったけど心に閉まっておいた   

その後無言で部屋もどり、大きくなった息子を落ち着かせようとしてたら、   
見計らったようなタイミングで姉が入ってきた 



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:43:46.71 ID:WUVcrj3XP
誤解されちまった。言っちまった手前引けない。どうしよう   
結局俺はどうすればいいかわからずそこに呆然と立ち尽くしていた。   
チンコは勃起していた   

しばらくして姉が「んッ」って言いながら体を大きく仰け反らせて果てた   
そんでハァハァ息吐きながら「・・・変態」なんて言われた。   
変態はお前だろ、と思ったけど心に閉まっておいた   

その後無言で部屋もどり、大きくなった息子を落ち着かせようとしてたら、   
見計らったようなタイミングで姉が入ってきた 



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:48:22.90 ID:eyxge+50O
>>29
よし、服は脱いだぞ


30 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:44:31.11 ID:tx8aDZVB0
その後ヤケ食いしたり学校サボって満喫いったり試合をやっていたグラウンドでボーっと過ごしたりの日々が続いた。
「来週は絶対いこう!」と言われてから1週間が過ぎ2週間が過ぎ「あぁ、これはもうフられたな」と悟った。

そんな矢先、新歓で知り合ったホストみたいな男から飲みいこうと誘われた。
このホスト、知り合ったときからやたらとスキンシップしたり2人っきりになろうとしたりする真性のチャラ男。
そんな男と飲みに言ってもpgrされるだけだから、と今まで2回飲みを断ってきた。




37 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:46:09.02 ID:tx8aDZVB0
 しかし、3回も断ったら今後の大学生活にヒビが入るだろうし
何より細目のことで自暴自棄になっていたので飲みを承諾した。
飲みの場所どこかな~と思ったら一人暮らしをしているパッチリした二重の男の家での宅飲みだった。ちょっと失敗したな、と思った。
ちなみにメンバーはチャラ男、二重男、喪女、ピザ(彼氏持ち)の男2女2

前回のこともあるので酔わないようにチビチビ飲んでいたら、焼酎を5杯ぐらい飲んだピザが布団に入っていた。
よく初対面の男の家で寝れるな、と呆れながら見ていた。



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:45:53.78 ID:WUVcrj3XP
姉はさっき俺が言ったの真似して「いいから続けて」なんて言ってきた   
俺は「バカ、できるかよ、さっさと出てけよ」って言いながら慌ててチンコしまったんだけど、姉は出て行かなかった   
んで姉は「チンチンぐらい見せなさいよ」って。   

その後沈黙が続いたんだけど、プレッシャーに負けてズボンのチャックを下ろす俺   
さっきフル勃起してた息子はもう半立ち状態にまで収まってた   
で、姉は黙って俺のチンコみてたんだけど、その間にどんどん収縮して通常フォームに   
チンコの変化見た姉は「勃たせてみせてよ」   
もちろん拒否した   

そしたら「わかった」と言って姉は部屋から出て行った   

「やっといなくなった・・・」と、旨を撫で下ろした束の間、姉はさっきのバイブ持って戻ってきた 



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:46:19.14 ID:m7nu9Bo70
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人ならデートや買い物があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ


40 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:48:09.98 ID:tx8aDZVB0
>>38
自主休講。


二重男がピザを介抱するその横で喪女はチャラ男に後ろからハグされていた。
この体制を拒んで避けてもなんども後ろからガッチリ抱きしめられるのでもう逃げるのを諦めた。

「あぁ、とうとう純さんたち甲子園いけなかったな」と悲しくなっていたら
チャラ男がキスしようとしてきた。咄嗟に手のひらで押し返した、の繰り返しをしていたら
不意をつかれてキスされた。ちょっと泣きそうになった。

喪女「なんで好きでもない子にそういうことするの?」
チャラ男「喪女がそう思ってるから…もうちょっとそういう考え方変えないと」

意味がわからん。
その後3回くらいキスした。自分が意味わからん。
舌いれていい?って聞かれ、「ちんこもげろ」と思いながら拒んだ。意味がわからん。




45 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:49:45.14 ID:tx8aDZVB0
こうして喪女のファーストキスはチャラ男に奪われました。

細目のことは忘れよう!と思って1週間後、喪女は憑き物がとれたかのようにすっきりしていた。
その矢先、細目からの電話が鳴った。
「もう振り回されるのはごめんだ!」と思い電話を無視。
「細目なんか知らねぇしww・・・あーでもなんて内容だったんだろ・・・気になる・・・でも・・・うーん・・・」
電話を出なくても振り回されていたのであった。
とりあえずご飯を食べた後、「しない後悔よりやった後悔だ!」と意を決し細目に電話。

細目「これからご飯いかない?」
食ったばっかだバーローwwww

結局私の地元で飲みました。



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:50:06.58 ID:WUVcrj3XP
姉は履いてたジャージ脱ぎ捨てて、俺のベッドの上に横たわった   
姉は指で秘部をいじりながら「チンコ出せよ」って言ってきた   
嫌だ、とまた拒否したんだけど、そしたら「じゃあお母さんに言う」って。   
お母さんに何言うんだよ・・・。お前がオナニーしてたの見られたとでも言うのか?という考えがふと頭のなかを過ぎったが、   
結局俺は煩悩に負けてちんこ出した   

チンコ出したの確認したら、姉はこんどはバイブで秘部をいじり始めた   
沈黙した空気の中、ヴーンヴーンっていう振動音と姉のハァハァって吐息が入り混じってすごいエロかった。未だに鮮明に思い出せる   

少しずつ大きくなっていく俺の息子   
姉はそれ見てなんか満足げな顔してた   
最大時になった時に「大きくなっても皮被りじゃん」って姉がこぼした   
気分がかなり害されたけど勃起は以前止まらなかった  



57 :喪女子大生 ◆KKJ/NV5KX. :2010/06/04(金) 09:53:29.92 ID:tx8aDZVB0
「今は彼女作る気ない」=「お前なんか好きじゃねぇしw付き合えねぇしwwでもハッキリ言ったらめんどくせぇし、女を傷つけない俺カコイイwww」
という意味ぐらいは真性喪女でもわかる。
所詮は自分をよく見せるための自己保険をかけた言葉ですよねー

だけどここはさ、はっきりと「付き合えない」といって欲しくね?

喪女とキスをしてチンコ勃たせて我慢汁出して欲しくなかった。
好きじゃないなら喪女の粗末なおっぱいを揉んで欲しくなかった。
好きじゃないならキスして欲しくなかった。

次はお寿司いこう、なんてメールもいらなかった。

ちなみに細目は右寄りだった。





66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:55:45.86 ID:eg/LLXB00
>>57
流されてキスしちゃうような女なんだよお前は
ビッチに向いてるからそのまま死ねよ


51 :喪女子大生 ◆bms.qIfsl. :2010/06/04(金) 09:51:15.21 ID:tx8aDZVB0
高速を飛ばして私の地元まできてくれた。
今日2人で会ってくれて、結果的に「2人でご飯食べよう」という約束は守ってくれた。
それだけでよかった。

細目は来月BARをオープンするらしい。
「喪女のことは好きだよ。でもこれから忙しくなるし、仕事柄ホステスとかもくるから心配かけちゃうでしょ?だから今は彼女作る気ない。」
フられた。

なのに肩を抱いて細目はディープキスをしてきた。
チャラ男といい細目といい、どうして好きでもない人に気軽にキスをするんだろう。






54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:51:57.67 ID:WUVcrj3XP
姉のオナニーはどんどん激しくなってった。バイブがさっきよく深く激しく秘部を突く   
俺は、チンコがパンパンに張って、シゴきたくてしょうがなくてムズムズしてた   
それ見て姉は「オナニーすりゃいいじゃん」って言ってきたからお言葉に甘えて、ゆっくりとチンコシゴき始めた   

数分後、姉が腰浮かせて、股を大開きにして果てた   

んで俺はチンコしまったら、俺のほうに「あんたイってないやん」って言いながら俺のほうにずいずい寄ってきて、   
チャック開けられてチンコ掴まれた   

つかまれた時くすぐったかったけど、竿擦られてるうちに大丈夫になった   
口では「ちょ、やめろよ」なんていっては見たけど、やっぱり煩悩に負けて逃げるのはやめた   

3分ぐらいシコシコされて、亀頭の部分はむってされた時にイった   

そん時椅子に座ってたんだけど、とっさに椅子ごと後ろに引いたら机にぶつかっちまって、   
勢いよくでた精子が姉の顔にかかった   



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:52:35.02 ID:/PCiyXbK0
だいたいスレタイからしておかしい
たかが18年て
短けーよなめてんのか


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:53:46.62 ID:f6HSsGEF0
女ってデート断られただけでガチ泣きすんの?
俺すっげぇ似たように連続で断っちまった……


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:53:46.62 ID:f6HSsGEF0
女ってデート断られただけでガチ泣きすんの?
俺すっげぇ似たように連続で断っちまった……


63 :喪女子大生 ◆KKJ/NV5KX. :2010/06/04(金) 09:54:47.17 ID:tx8aDZVB0
>>59
そうじゃない人もいるんじゃない?
ドタキャンされたからすごい悲しかっただけだし。


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:54:44.38 ID:WUVcrj3XP
姉は「うげ、最悪ー」って言いながらティッシュで顔に付いた精子ふき取ってた   
俺はただ謝ることしかできなかった   

そういや手の甲に付いたふき忘れはペロって舐めてた。かなりエロかった   

んで一通り舐め終わったらもう一度チンコはむってされて、ちんこにくっついてる精液も舐め取ってもらった  
俺の息子はまた興奮しちゃってまたムクムクっと大きくなった  

姉は「うおー、元気だね」なんて驚きながらもう一度しこしこし始めたんだけど痛かったからやめてもらった。  

んで風呂入って来いって言われたから風呂に言ったんだけど、  
風呂で体洗ってると姉がまた姉がノックもせずに入ってきた  
俺はとっさにちんこを隠したけど、「何を今更w」って笑われた。  

そんで姉は始終ニヤニヤしながら「背中ながしてやるよー」なんていってやたらとボディタッチを迫ってきた  
さすがにあかんだろ、と思った俺は浴槽の中に避難したんだけど、  
もちろん無意味で姉は狭い浴槽の中にぎゅうぎゅうっと入ってきて、俺の息子の上に座ってきた  
息子に伝わるお尻の感触がとても気持ちよかった  



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:03:10.25 ID:abjMs2UhO
>>67
結局オチなしじゃねーか

>>62
かまわん続けろ


67 :喪女子大生 ◆KKJ/NV5KX. :2010/06/04(金) 09:55:47.41 ID:tx8aDZVB0
これが2日前までの話。
と自主休講して満喫でぼちぼち打っていました。

諦めたくないけど諦めなければいけない。
諦めるにはどうすればいいんだろうか。

とりあえず喪女を癒してくれると聞いてラブプラスを買いにいこうとは思った。



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 09:57:21.59 ID:WUVcrj3XP
半立ち状態だった俺の愚息は姉のお尻の感触の心地よさからまたまた大きくなった  
上に座っている姉は「うおおwwまたおおきくなってんじゃんw」って喜んでたけど欲望に負けた自分がとても恥ずかしかった  
んで体洗いたいから、って浴槽からでたら姉も一緒にでてきて、  
姉は「ソープごっこしようよ」とか馬鹿なこといいながら体に石鹸付けて俺にじゃれ付いてきた  
さっきの如く初めだけ抵抗したけどすぐに諦めて姉の体を感じた  
前から体をこすり付けられてるとき、意図してかどうか走らんけどおなかの部分でチンコを擦られたから射精しそうになった。  

暫くソープごっこしてると、姉は「あんたノリわるいねー。いい加減に素直になりなさいよ」って言って俺の手掴んでおっぱいにあててきた  
俺は「わあったよ・・・」って返答して姉のおっぱいもみはじめた。  
姉は「そうそうその調子で下も・」なんてもう片方の手を姉の秘部にあてがって来た  
俺は抵抗せずに、適当にいじり始めた
  



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:03:31.58 ID:tB9nZYEaO
>>71
頼むから最後まで続けてくれ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:04:56.66 ID:tB9nZYEaO
>>71は大成する


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:03:03.22 ID:BCHND7iR0
もうID:WUVcrj3XP
の書き込みしか読んでないwww



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:04:54.79 ID:WUVcrj3XP
AVで見たみたいにおっぱいとかマンコとかいじってたんだけど、  
それじゃだめだ、もっとこうしろあーしろ、指入れて、乳首いじって姉がうるさいからその通りにしてたら段々姉も(おそらく)感じ始めてきて、  
俺もだんだんノってきたから「入れちゃ駄目?」って勇気を出して聞いてみた  
それに対して姉は「姉弟だけどあんたはいいの?」って聞いてきた。  
俺がしずかにうなずいたら、「じゃあここ舐めて」っていって姉は秘部に手を当てた  

んでしゃがみこんで目の前で姉の秘部をみて正直グロさにひいたけど、興奮してたから問題なく舐めれた  
石鹸の味が多少してちょっといやだったけど、少し舐めてるとだんだんとそれが人臭さに変わっていった  

風呂場はそんなに広くなく、風呂場の椅子もそれほど高くなかったから舐めてる最中ずっと変な体性だった。  
姉にもういいよって言われて立ち上がったときは体がちょっといたかった
 


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:04:54.79 ID:WUVcrj3XP
AVで見たみたいにおっぱいとかマンコとかいじってたんだけど、  
それじゃだめだ、もっとこうしろあーしろ、指入れて、乳首いじって姉がうるさいからその通りにしてたら段々姉も(おそらく)感じ始めてきて、  
俺もだんだんノってきたから「入れちゃ駄目?」って勇気を出して聞いてみた  
それに対して姉は「姉弟だけどあんたはいいの?」って聞いてきた。  
俺がしずかにうなずいたら、「じゃあここ舐めて」っていって姉は秘部に手を当てた  

んでしゃがみこんで目の前で姉の秘部をみて正直グロさにひいたけど、興奮してたから問題なく舐めれた  
石鹸の味が多少してちょっといやだったけど、少し舐めてるとだんだんとそれが人臭さに変わっていった  

風呂場はそんなに広くなく、風呂場の椅子もそれほど高くなかったから舐めてる最中ずっと変な体性だった。  
姉にもういいよって言われて立ち上がったときは体がちょっといたかった 



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:08:16.65 ID:WUVcrj3XP
姉は「じゃあ次あんたがすわって」って言って俺を風呂場の椅子に座らせて  
俺の肩に手を掛けながらゆっくりと俺の愚息に向かって腰を下ろした  
姉は秘部で愚息の先端を前に横にと倒し、エロマンガでよく見る「入れるよ・・・」という言葉とともにゆっくりと愚息を咥え始めた  
一番奥まで加えたら姉は一息ついて、「中は絶対だめだから出そうに言ったら言いなさい」っていって動き始めた  
姉の中はとてもきつくてきもちよかった。オナホの中ってこんなんなんだろうな、なんて馬鹿なことを考えて射精を我慢したけど、  
結局30秒ぐらいで限界が来て、姉に出そうだ、と伝えた  
姉はその言葉を聴いた瞬間に腰をあげたんだけど、ちょっと伝えるのが速すぎたみたいで出せなかった  
まだ大丈夫かもしれない、と思って姉にその旨をつたえたら、「なんだよー」なんていいながら再開してくれたんだけど、  
2、3回腰を動かしたら果ててしまった  
果てる時にとっさに姉持ち上げたけどほんのちょっと中にでてしまった  
姉は「うあー最悪」なんていいながらマンコをシャワーで洗ってた 
 


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:09:44.13 ID:i0VjrLrkO
中学の時好きだったあのこが、あの日あの時のままで俺の中で生き続けてる。
あの夏に戻る事が出来るなら、はぐらかさないで正直に答えるんだがな。
そいだよ。
真紀に会いたいから家に行ったんだよって…


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:11:23.83 ID:5GZk0rSa0
>>98
うわぁ…


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:11:47.28 ID:z/h9LegwO
喪女板でも叩かれそうなクズだな


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:15:15.18 ID:WUVcrj3XP
その後風呂場からあがったんだけど、「子供できたらどうすんの?責任取ってくれるの?ねえ?」と姉に責め立てられた 
罪悪感と不安からマジ謝りしたら、姉は「何マジになってんのよww冗談だよwww多分大丈夫だから安心しなさいw」って軽く抱きしめられた
冗談のつもりで「次からゴムつけるよ」なんて言ってみたら
「そう」って言って手を引かれて俺の部屋にまた連れてかれた
そんでベッドの上に俺を突き飛ばして上に乗っかられた

「流石に3発目は無理・・・」といったものの
「じゃあ確かめてみよう」と姉は俺のジャージの下を引き摺り下ろし、
愚息に軽く噛み付いた

情けないことにまた勃った



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:23:43.27 ID:/VjnnEajO
普通にリア充じゃねえか死ね


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:24:54.41 ID:0mvTQUyFP
男友達とかいる分際で喪女を名乗るな死ね


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:26:59.41 ID:WUVcrj3XP
そろそろ親が帰ってくる時間という事もあって、姉は服を脱ぐ事を拒んだ
だからその時の格好はノーブラTシャツにパンティという感じで
Tシャツごしに形のわかる姉の胸は俺を興奮させた

その後微妙に痛いながらもフェラしてもらってギンギンになる息子
そして姉の胸や秘部を軽く弄り、適度にまた湿ったところで突き飛ばされ、
足の上にのっかられ、どこからか持ってきたのかゴムを取り出しチンコに装着
そして下着をずらしゆっくりと愚息に腰を下ろした



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:37:50.38 ID:WUVcrj3XP
姉は無言で腰を振る

3発目だけあって姉の反応を見る余裕ができた
Tシャツごしに乳首刺激してみたりと色々と試してみたら
「調子に・・・ばかぁ」っとかいいながら首筋を割りとつよめにかんできた。
痛かった

その後も姉の反応見ながらやりつづけていると
だんだんどこら辺をつけば姉が気持ちいいのかが判るようになった

その後体制を変えながらそこら辺を重点的について見ると、
10分ぐらいしたら姉は変な動きをした後に動かなくなった
なんだろうと思って動き続けたら「ばあああ、やめいやめい」とか面白かったから続行したら怒られた

「もしかしてイッた?」と聞いてみると「死ね!!!」とみぞおちに決められた



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:42:43.20 ID:WUVcrj3XP
その後姉とはたまに交わる中になったとさ

とっぴんぱらりのぷう



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:47:51.75 ID:abjMs2UhO
>>136
三回抜いた



138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/04(金) 10:44:49.97 ID:eg/LLXB00


姉物で抜いてくる



お姉ちゃんを×ませて? (美少女文庫えすかれ) (えすかれ美少女文庫)お姉ちゃんを×ませて? (美少女文庫えすかれ) (えすかれ美少女文庫)
(2010/05/30)
上原 りょう

商品詳細を見る
メイドなお姉さんはいかがですか? (二次元ドリーム文庫 148)メイドなお姉さんはいかがですか? (二次元ドリーム文庫 148)
(2010/02/10)
089タロー

商品詳細を見る

| モテ/非モテ | 11時47分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tepodon.blog42.fc2.com/tb.php/32-cd88e1b1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。